加圧シャツ豆知識

加圧シャツにはレディースはある?メンズ用では代用不可なのかどうか

投稿日:

着るだけで姿勢を矯正する作用を持ち、運動する際の運動量を高めて脂肪燃焼効率を上げてくれるシャツとして一躍有名になった加圧シャツですが、CMや広告を見るとメンズ用に向けられて作られているものが多いです。

キレイな姿勢を保ちたい、あるいは脂肪を燃焼させて効率良くダイエットをしたいという考えは男性だけでなく女性の方が持っているかもしれません。

そこで、加圧シャツを着たいという女性のためにレディースがあるのかどうか、メンズ用で代用することはできるのかどうかについて見ていきましょう。

加圧シャツはレディースも販売されている!

キレイなスタイルの女性

加圧シャツはメンズ用ばかり販売されていると思われがちですが、実はレディース用の加圧シャツもしっかりと販売されているので安心してください。

レディース用の加圧シャツは、女性の身体に合わせて作られていますので、より身体にフィットして適度な加圧によってあなたの運動量をサポートすることでしょう。

また、加圧シャツにも種類があります。

レディース加圧シャツ3タイプ

  • ロングシャツタイプ
  • 半袖タイプ
  • ブラトップタイプ

これらの加圧シャツはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

ロングシャツタイプ

手首まで覆うことができるロングシャツタイプの加圧シャツは、インナーとしても使える反面、防寒対策としても活用することができます。

そのため、夏のように暑いシーズンには適していませんが、冬のシーズンにインナーとして着ていてもかさ張らないのでおすすめです。

半袖タイプ

半袖タイプの加圧シャツは最も一般的なタイプと言えるでしょう。

加圧シャツに期待されている効果というのは体幹の引き締め、脂肪燃焼となっているので、腕はあまり関係がないので半袖タイプが主流となっているようです。

タンクトップタイプ

タンクトップタイプの加圧シャツはレディース用のものが多く、女性から人気のタイプとなっています。

タンクトップになっているのでインナーとして着用することもできますし、中にはブラトップになっているものもあるので、下着として着用することもできるのです。

普段の生活をしている中で運動量のサポートをするのが加圧シャツとなっているので、服のデザインに支障がでないタンクトップタイプが人気というのは自然のことなのかもしれませんね。

女性はメンズの加圧シャツを利用しない方が良い?

腕を組み悩む女性

男性の加圧シャツの方が圧倒的に市場に出回っているため、なかなかレディースのものが見当たらない、あるいはメンズ用の加圧シャツの方が加圧力がありそうだから使ってみたいという人がいるかもしれません。

結論から言うと、女性はメンズの加圧シャツを着用するべきではありません。

なぜ、着用するべきではないのでしょうか。

シャツの構造が違う

そもそも男性の身体と女性の身体は骨格が大分ちがってきてしまうため、メンズ用の加圧シャツを着用してもサイズが合わず、効果を最大限に発揮することは難しくなってしまいます。

特に男性はバストが出ていない分締め付けが強くなるよう設計されていますので、女性がメンズ用の加圧シャツを着用すると、バスト周りの加圧力が強く呼吸が辛くなってしまうでしょう。

また、バストが締め付けられて形が崩れてしまう可能性もありますので、キレイな身体を作りたいという目的であればバストラインも美しく魅せる必要があるためメンズ用加圧シャツはおすすめできません。

サイズが合わない

一般的に流通している服のメンズ用とレディース用のサイズが違うように、加圧シャツもメンズのMとレディースのMではサイズが違います。

そのため、自分がレディースのMサイズを着用していたからといってメンズ用のMを着用してもブカブカで着圧感が全くないという事態になるのです。

だからといってメンズのSサイズを購入しても、しっくりこないということも大いに考えられますので、やはり女性のサイズで作られた加圧シャツを選ぶべきでしょう。

加圧シャツはあくまでサポート!着るだけで効果は得られない

ランニングをする女性

人間誰しもが楽を好みますので、着ているだけで筋力アップ、飲んでいるだけで痩せるという言葉には目が惹かれてしまいます。

飲んでいるだけで痩せられる詳細はわかりませんが、着ているだけで筋力アップ、脂肪燃焼するというのは大きな間違いなので勘違いしないようにしてください。

あくまで加圧シャツは痩せるために起こしている行動のサポートをするシャツです。

例を出すと、普通のランニングに加圧シャツを着用することにより、腹部の筋肉の運動量を上げる、あるいは正しい姿勢でいるための筋肉を鍛えるサポートをするといった程度です。

しかし、筋肉が鍛えられるということは消費カロリーが増えるため、同じ食事量を摂取していても消費カロリーと摂取カロリーのギャップが小さくなるため痩せやすくなります。

筋力をつけて痩せやすくする補助をするのが加圧シャツだと思ってください。

まとめ

加圧シャツを購入する場合、女性であればレディース専用の加圧シャツが販売されていますのでそちらを購入するようにしましょう。

メンズ用の加圧シャツは男性の身体に合わせて作っているため、女性が着用してもフィットせず、場合によってはバストが崩れやすくなってしまうため注意が必要です。

加圧シャツを着たからといって油断せず、効率良く姿勢矯正やダイエットをする糧にしていきましょう。

加圧シャツって効果あるの?

-加圧シャツ豆知識

Copyright© 加圧シャツ研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.